施術を受けるときのエチケットは?

  • シャワーを浴びたり、汗を拭き取るなどして、施術部位を清潔にしておくこと
  • 予約した時間に遅れないこと
  • アルコールや薬を飲まないこと

これらの注意点を無視して守らなければ、体調や肌に悪影響が出ることもあるのであなた自信のためにも気を付けましょう。
その他、無料カウンセリングで注意事項についてのお話があると思うのですが、これは必ず守るようにしてください。
脱毛サロンによって注意事項の違いはありますが、すべて守って脱毛前には準備万端の状態でスタンバイしておきましょう。

施術を受けるときの注意点は?

施術に行く前の事前準備として、施術の数日前にあなた自身で除毛しておきます。
その際は、電気シェーバーを使うと肌への負担が少ないので、おすすめです。
これで、当日スタッフの方が最適な状態で施術を行うことができるのです。
ベストな状態でレーザーが当たるとその分効果的な脱毛ができるので、怠ることのないようにしましょう。
また、施術後は特に肌が敏感になっていますので、保湿をしっかりすることもお忘れなく。
施術箇所はやはり人目に入りやすい腕・ワキ・脚が人気の箇所ですが、その他にも、へそ周りやデリケートゾーンなども脱毛を望む人が多い部位です。
そして、最初はワキだけと通っていた方が、全身脱毛に切り替える場合も多いようです。

脱毛の流れ

受付に行くと、白衣の方が来られて個室に案内されました。
個室なので勧誘されないかドキドキしましたが、それもなく丁寧に説明をしてくれました。
後日、脱毛をするお部屋へ案内されて服を着替えました。

はじめは少しは痛いのかと思いましたが、ほとんど痛みがなくすぐに終わりました。
初回に行ってから2週間ほど経って細い毛が生えてきたのですが、指でつまんだだけでスポッと抜けてしまいました。
ムダ毛が細くなったように感じました。

脱毛の痛みが少なく、肌もキレイになった!

本当に痛みがないので驚きました。
多少は痛いのであろうと覚悟していたのでよけいに驚きました。
ニードル脱毛はムダ毛を伸ばさないといけないと聞いていたので、薄着の夏場は恥ずかしいのに比べ、ストラッシュの場合はムダ毛を剃って行くので、夏場でも安心して通えるのがいいと思います。
あと、カミソリでムダ毛の処理をすると肌って痛んでしましますよね。
だから、やっぱり自己処理よりもプロにおまかせする方が肌の負担は少ないです。
ラココで脱毛した後にトリートメントをしてくれるので、脱毛前より脱毛した後の方がお肌がつるつるになっているんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です